糖尿病患者におすすめの食べ物・食事ってどんなもの?

おすすめ!糖尿病の予防や治療には宅配通販の食材を上手く活用しよう

糖尿病の予防や治療には宅配通販の食材を上手く活用しよう

 

 

現在、病院で「糖尿病」と診断されたほとんどの患者さんが“カロリー制限食”の食事療法を指導されることになっています。

 

自宅療養ですと、このカロリー制限食は患者さんご自身か、そのご家族が制限されたカロリー内での献立を考えたり、作ることになりますよね。

 

しかも、現在の糖尿病治療食ではカロリーの制限の他にも「炭水化物は決められたカロリーのうちの55〜60%になるように」とか、「たんぱく質は体重1sあたり1.0〜1.2g」取り、「それ以外を脂質が占める」ような食事にしましょうというように、気を付けなければいけないことがたくさんあります。

 

 

 

〇面倒な「カロリー制限食」作りを手助けしてくれる宅配通販サービス

 

文字にすると簡単に見えるのですが、これらに気を付けたメニューを毎日3食も考えて作るのは本当に大変な作業で、なかなか継続できないと困っていらっしゃる糖尿病患者さんやそのご家族も少なくないのではないかと思います。

 

しかし、困っているからと言って食事療法が継続できずに糖尿病が今より進行してしまうことだけは絶対に避けなければいけませんよね。

 

そこで、そんな時に是非利用したいサービスが「糖尿病食の宅配通販」です。

 

多くの宅配サービスでは、きちんと管理栄養士が考えた献立を、安全性にも配慮された食材を使って作られたものを利用できるようになっています。

 

この糖尿病食の宅配通販サービスを利用するメリットとしては、複雑なカロリー制限食の献立を自分で考えなくても、塩分や栄養バランスがしっかり考えて作られた食事を簡単に取ることができるという点です。

 

たとえ毎日頑張ってメニューを考え作っているという方でも、毎日自分で献立を考えているとメニューが単調になってしまうこともありますし、料理本などを参考に作っていると手順が面倒に感じることも時にはあるかと思います。

 

そんな時、ひと月のうちに何食かだけでも宅配通販を利用すると、食材は調理が完成した状態で届けてもらえるのでかなり負担を軽減することができると思います。

 

 

糖尿病患者におすすめの食べ物・食事ってどんなもの?

 

 

 

〇おいしくない“糖尿病食”のイメージを覆す豊富なメニューの宅配通販

 

このような宅配通販を利用するとなると、食材の安全性が心配だったり、糖尿病のカロリー制限食というと味も薄めで和食ばかりといったイメージがあるのでなんだか敬遠してしまう…という方もいらっしゃるかと思います。

 

ですが、糖尿病食を取り扱っている業者の多くは調理時の衛生面や食材の品質にもこだわっているのでとても安心できますし、メニューのジャンルも中華料理からピザなど豊富なメニューを楽しむことができるところも魅力の一つと言えるかと思います。

 

また現在では糖尿病食の宅配はたくさんの業者が行っていて、予算などにも合わせて北海道の新鮮な魚介類やブランド牛を使ったメニューなどを取り扱っているところもあるので、好みに合わせて選ぶことができますし、たまに外食がしたくなった時にはこの低カロリー食で“代用できる”というところも、かなりおすすめのポイントだと思います。

 

さらに、会社によっては汁物までセットで届けてくれるところもあるので、共働きで忙しく夕食を作る時間が無いという日に取り入れるにもぴったりのサービスといえます。

 

また、すでに糖尿病と診断されていて1日の摂取カロリーに制限がかかっているという方には、ご自身のカロリー制限に合わせて320kcalや240kcalコースというメニューもラインナップされていますので、自分の現在の食に対するニーズに合わせて選べるのも大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

 

 

 

〇カロリー制限を意識した家飲みのおつまみにも最適の宅配通販メニュー

 

かくいう私も、主人が30代半ばになってくるとやはり健康診断などで高血圧や高脂血症を指摘されるようになってきてしました。

 

これまでは、夫婦2人なので外食や外飲みも度々していたのですが、よくよく考えると外食はどうしても高カロリーになってしまいがちですよね。

 

加えて私たち夫婦は2人ともお酒が大好きなので、おつまみもよく食べるため炭水化物も過剰摂取になってしまいがちな食生活を送っていました。

 

このため今回の主人の健康診断をきっかけに、そろそろ我が家も“糖尿病予防”を見据えてこれまでしていた外食をかなり控え、その分「糖尿病食の宅配サービス」を利用した家飲みに切り替えていくことにしました。

 

特に、ウェルネスダイニングの「からだ想いの気配り宅配食」のメニューは、一食分のカロリーが300kcal前後にコントロールされているので、お酒のおつまみとして食べるにはカロリー把握が簡単なうえに、おつまみに最適な副菜やお魚料理のメニューもたくさんあるのでかなり向いているなと思い、この商品を利用しています。

 

居酒屋などでおつまみを頼みながら飲んでいたら、本当にあっという間に300kcalは過ぎてしまいます。

 

というよりむしろ、300kcalなんてもはや1品で簡単に超えてしまいますよね。

 

しかも、この「気配り宅配食」のメニューは従来の糖尿病食のイメージのように“薄味だ”とか、“おいしくない”というようなイメージを全く覆して、お出汁や香辛料など塩分の少ない調味料でしっかりと味を付けてから調理されているので、かなり満足できる味になっています。

 

1食分の費用についても、だいたい600〜700円くらいになっているので、1か月のうちの数食の置き換えや、外食替わりの利用にはかなりおすすめだと思います。

 

 

気配り宅配食を全国へお届けする通販サイト!ウェルネスダイニング
ウェルネスダイニングの気配り宅配食

 

 

 

糖尿病患者におすすめの食べ物・食事ってどんなもの?

 

 

 

〇糖尿病発症後からのカロリー制限よりも予防の観点からのカロリー制限を

 

糖尿病食、つまりカロリー制限食は、糖尿病治療中の食事管理という側面ももちろん重要なのですが、また糖尿病を発症していない“予備軍”の段階から、しっかり自分の摂取カロリーを管理したり、ヘルシーな食事習慣を身に付けるという側面においても非常に重要な役割を持つ食事だと思います。

 

また、しばらくの間これらの宅配通販を利用してみることによって、カロリー制限食の献立のコツや味付けのコツを勉強できるいい機会にもなるかと思います。

 

この糖尿病食の宅配通販は、多くのメリットがあるサービスだと思いますので、是非1度利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

こちらのサイトもぜひご覧になってください。

 

日々の積み重ねで糖尿病を治す!体に良い食べ物を意識しよう